【詳しすぎるレビュー】スマートデントシステムセルフホワイトニング

このサイトではスマートデントシステム・セルフホワイトニングで自宅で手軽に歯の汚れや黄ばみをケアして歯の透明感を取り戻した私がレビューや感想を書いています!同じ悩みを持った方に参考にしていただければ嬉しいです!

>>スマートデントシステムの公式サイトはこちら

 

セルフホワイトニングのスマートデントシステムってなに?

「スマートデントシステム」はスマホを使って好きな時にセルフホワイトニングができます。

スマートデントは今話題ののセルフホワイトニングが自宅で簡単にできるセルフホワイトニングLEDライトです。

光触媒の作用で歯の表面の汚れや着色成分を除去・分解します。

 

LEDライト部分は口にくわえることが簡単にできる柔らかいシリコン素材で、口の形にフィットします。

マウスピースの形になっていて、使っている間はハンズフリーになるため、スマートフォンやPCの操作をしながら使用することが可能です。

※スマートデントは一般医療機器です

スマートデントシステムは他のホワイトニングと何が違うの?

審美歯科などで行われているホワイトニングは価格も高く、歯医者さんに通うだけでも大変です。
また、歯医者さんで行うホワイトニングは医療用の過酸化水素水という薬液を使いますが、歯茎にしみたり、痛みを伴うこともあります。
一方、最近人気がある、お店に行って行うタイプの自分でLEDの光を当てて行うセルフホワイトニングは料金が1回で5,000円程度かかることもあります。
何回も通う必要があるので歯が白くなる頃には10万円ほどかかってしまうこともあります。
自宅で行うLEDタイプのホームホワイトニングなら、

安くてコスパがいい

安全

しっかり歯の汚れや黄ばみをケアできる

この3つ特徴があります。

 

そのため、時間が無い中でなるべく短い時間でしっかりと歯の汚れや黄ばみをケアができれば、働く女性や忙しいサラリーマンにとっては非常に心強い味方となってくれます。

 

以上がスマートデントシステムの概要になります。

続いて、なぜLEDライトや光触媒を使うと歯の汚れや黄ばみがとれて本来の白さに戻すことができるのかを解説します。

>>スマートデントシステムの詳細はこちら

スマートデントのホワイトニングの仕組みは?光触媒って何?

スマートデントはLEDライト、つまり紫外線を照射するライトです。
歯の汚れや、黄ばみ、臭い、着色などを落とす最大のポイントは二酸化チタンという光触媒の働きです。
光触媒は太陽や蛍光灯などの光が当たると、その表面で強力な酸化力が生まれ、有機化合物(汚れや着色の原因)や有倍物質(最近など)を除去することができます。
この原理を用いて、歯をきれいにすることができます。
この光触媒が持つ機能は、太陽の光がもつ機能、つまり、紫外線が果たしている役割と似ています。
二酸化チタンはこの紫外線の光の働きを増加させる触媒なので、光触媒と呼ばれています。
光触媒は光の力で働きますが、紫外線の波長を持った光が必要です。
詳しく説明すると、二酸化チタンは光のエネルギーをもらうと高エネルギーの状態になり、光が当たった表面の電子を放出します。
このときにもらったエネルギーが十分に高ければその効果を発揮してくれます。
この高エネルギー状態になるには、光のエネルギーとして紫外線(LED)の波長を持つ光であることが必要になるのです。
そのため、紫外線をスマートデント(LED)によって照射することで、二酸化チタンのジェルが反応して
汚れや臭い、黄ばみなどを分解してくれるので歯が本来の白さに近づくんです。
(【参考】株式会社光触媒研究所 http://www.photocatalyst.co.jp/toha/toha.htm)

スマートデントの特徴と効果について

スマートデントは「スマートデント」は、スマートフォンやPCに接続することで点灯、お手軽に歯のセルフホワイトニングができるセルフホワイトニングLEDライトです。

この商品の特徴は以下の2があります。

(1)LED数が圧倒的に多い

スマートデントのLEDは16灯式、LED数が多いから光量が強く高い反応が期待できます。

(2)マウスピース型のLEDライト

スマートデントの形状は、柔らかいシリコン素材でできたマウスピース型。マウスピース型だから歯に密着した形でLEDライトを照射することが可能です。

この2つの特徴により、安くて手軽に高い効果を実感できます。

スマートデントシステムの使い方は?

↑別売りのホワイトニングジェル

スマートデントシステムの使い方は簡単でした。

1 普通に歯ブラシで歯磨きをする

2 ホワイトニングジェルを綿棒などで歯の見える範囲にムラなく塗る

3 スマートデントを加え、LEDライトを15分照射する

必要なのはこの3つの工程だけです。

ホワイトニングジェルは同じ会社のを使いましたが何でもいいみたいですね。

LEDライトは15分ほど当てる必要があるので、その間はスマホでネットサーフィンをしていればあっという間に時間が経ちます。

 

LEDライトを照射した後は、軽くハミガキをして終了です。

全部の工程で20分ぐらいあれば終わります。

大体どれぐらいでホワイトニング効果がある?

個人差があると思いますが、私の場合は3,4回目で前歯の茶色い着色が結構落ちました。

1回2回ぐらいだと、そこまで効果は実感できなかったですね。

6回ぐらいやると、茶色いところだけじゃなくて、黄色いところが透明感がでてきました。

10回目ぐらいやると、前の状態と比べて明らかに歯の黄ばみや茶色い着色が落ちましたね。

>>スマートデントシステムで着色汚れを落とす!

スマートデントシステムのデメリット、メリット

スマートデントシステムのデメリット

・1回2回だとあまり効果を実感できない

・別売りのジェルを買わないと使えない(1回分が50円ぐらい)

・LEDライトを照射している姿が恥ずかしい

スマートデントシステムのおすすめじゃない人

・とにかく即効で効果を求める人

・ジェルをネットで簡単に購入するのが面倒な人

・スマートデントを加えている姿を家族や恋人に見せたくない人

スマートデントシステムのメリット

・歯医者やオフィスホワイトニングに比べて格段に安い

・きちんと効果を実感できる

・しみたり痛かったりしないので安全

スマートデントシステムのおすすめな人

・忙しいので自宅で安くホワイトニングをしたい人

・医療機器できちんとホワイトニング効果を実感したい人

・しみたり痛くない安全なもので歯のホワイトニングケアしたい人

スマートデントシステムのネット上の口コミ

スマートデントシステムの悪い口コミ

26歳 女性

独身/事務職/

★★☆☆

まだ使って1、2回ですが、正直あまり効果がわかりません。

ちょっと黄ばみがとれたかなぁという感じです。

2018年9月21日

32歳 女性

既婚/兼業主婦/

★★☆☆

30代です。使い始めて自宅で簡単にスマホがあればできるのはいいんですが、はっきりとは効果を実感できていないので、今後に期待しています。

2018年9月12日

スマートデントシステムの良い口コミ

24歳 女性

既婚/接客業/

★★★☆

 

使い続けて1ヵ月ですが、5回目ぐらいからはっきり効果を実感できています。

家でスマホとかテレビを見ながら簡単にできるので、続けやすいです。今後も楽しみにしています。

2018年7月19日

36歳 女性

既婚/事務職/

★★★★

 

最初は半信半疑だったんですが、使い始めて1ヶ月で効果を実感。

上手く表現できないんですが、、歯の透明感が増した感じです。

コーヒーやお茶の着色が気にならなくなりました。簡単なのでこれからも使い続けてみようと思います!

2018年9月21日

>>スマートデントで透明な歯を取りもどす!

スマートデントシステムセルフホワイトニングの感想

※スマートデントシステムセルフホワイトニングを3ヶ月間使ってみた個人の感想です

「仕事や家事や育児に忙しいので、時短でしっかり歯の汚れや黄ばみをケアできるセルフホワイトニングがしたいい!」

「安くて長く使える簡単なホワイトニングが欲しい!」

こんなあなたにはスマートデントシステムがおススメです!

 

私はスマートデントのホームホワイトニングを購入後2ヶ月で歯の黄ばみやコーヒーの着色がだいぶ落ちて、歯が透明でツルツルになりました。

 

これは、光触媒のジェルと16個のLEDライトでしっかり汚れや着色を分解できているからだと思います。

 

また、私は実は敏感肌なんですが、今のところ歯茎がいたかったり、口の中が荒れたりといったトラブルや一回も無く安心して使えているのも高評価です。

 

自宅でできますし、1回当たり100円ぐらいで格安なので思い切って何回もできるのがいいですね。

 

こういうのって1回やっただけじゃ効果がないですし、スマホを見ながらできるので続けるのが簡単です。15分ならあっという間です。

 

 

スマートデントシステムを実際に購入したあとはどのように使用するのかというと、


1.歯磨き
普段と同じように歯ブラシでブラッシングをします。その後、ティッシュなどで歯の表面の水分をふきとります。

2.ホワイトニングジェルを塗布
ホワイト専用ジェルを、歯の見える範囲にむらなく塗ります。

 


3.LEDライトの照射
スマートデントをくわえ、スマホやUSBに接続。LEDライトを約15分照射します

 

 

LEDライトの照射が終わった後はは歯ブラシで軽くブラッシングをして終了です。

 

 

後、やっぱり気になるのお値段ですかね・・・

 

今は歯がきれいで透明になってきて効果を実感できてますが、購入する前はちょっと悩みました。

 

1日1本ジュースを買えるぐらいの値段ですからね・・・

 

結果、着色や黄ばみもスッキリなので、過去の私を誉めてもいいんじゃないかと思います(*゚ェ゚*)

 

 

 

スマートデントシステムの購入は簡単な2ステップで完了します

 

1 下の「スマートデントシステムの公式サイト」はこちらをクリックし公式ページをじっくり見る

 

2 公式ページでお名前やご住所などを簡単に入力する

 

>>スマートデントシステムの公式サイトはこちら

 

 

これからも時短でしっかり歯の汚れや黄ばみをケアして、真っ白な歯を手に入れるためにもスマートデントシステムを続けていこうと思います!

スマートデント・セルフホワイトニングの疑問にどんどんお答えお答えします。

 

LEDライトでなぜ歯のホワイトニングができるの?

以下の③ステップで歯の汚れや着色が落ちます

①紫外線を当てる

光触媒(二酸化チタン)に光(紫外線)が当たると、その表面から電子が飛び出します。
このとき、電子が抜け出た穴は正孔(ホール)と呼ばれており、プラスの電荷を帯びています。

②OHラジカルの出現

正孔は強い酸化力をもち、水中にあるOH-(水酸化物イオン)などから電子を奪います。
このとき、電子を奪われたOH-は非常に不安定な状態のOHラジカルになります。

③有機物をバラバラに!

OHラジカルは強力な酸化力を持つために近くの有機物から電子を奪い、自分自身が安定になろうとします。
この様にして電子を奪われた有機物は結合を分断され、最終的には二酸化炭素や水となり大気中に発散していきます。

【参考】株式会社光触媒研究所

http://www.photocatalyst.co.jp/toha/toha.htm

小学生や中学生でも使えますか?

大丈夫です。過酸化水素水などの危険な薬液を使わないので、しみたり怪我をしたりする危険はないです。ただ、LEDライトを直接目で見たりするのはめに悪いので注意が必要です。

 

歯茎が弱っていても大丈夫ですか?

大丈夫です。薬などで着色汚れを落としたり、歯を白くするものではないので、しみたり歯茎が荒れたりしません。

>>安全なスマートデントの詳細をみてみる

 

一日何回使っても大丈夫でしたか?

大丈夫でした。はじめのうちは汚れや着色が気になっていたので、1日2回ぐらいやってました。マウスピースの型を加えながらスマホでYoutubeを見てるだけなので簡単でした。

どのくらいで効果を感じられましたか?

3,4回目からでした。明らかに汚れや着色が落ちたなと感じたのは5,6回目ですね。
10回以上やると結構歯の透明感がでます。

二酸化チタンって危険や副作用はないんですか?

酸化チタンは、人間でいうと、体重40kgの体重なら400g摂取が危険な量となりますが、この量は、摂取しようとしてもできるものではなく、まず安心しても大丈夫でしょう。スマートデントに使うジェルは一回当たり1gもありませし、使った後も飲み込まずに吐き出しますから安全でしょう。

>>安全なスマートデントで手軽にホワイトニングしてみる

酸化チタンって他にはどんなところで使われているの?

酸化チタンはナノ粒子になると紫外線を遮断する効果があります。
それを利用して日焼け止めはもちろん、ファンデーションやリップなどさまざまな化粧品に使用されています。
また、元の色を隠す隠ぺい力にも優れているので、ほかの色を塗る前の下地としてもちいられることもあります。

酸化チタンは食品に使われてるって本当?

酸化チタンは、白色の着色料として、乳製品やホワイトチョコレートなどの白い加工食品によく使われています。ケーキやお菓子なんかにも使われています。

歯医者さんのホワイトニングはどうして高いんですか?

歯医者さんで行うホワイトニングは専用の薬液として過酸化水素水を使ったり、スマートデントよりも強力な光を照射する機械をつかいます。そのため、医療行為となるので、危険も伴うので高級だそうです。

>>安心でコスパがいいスマートデントでヤニやステインを落とす